« SAKURA稽古日記(10月24日分) | Main | SAKURA稽古日記 »

October 24, 2005

観劇日記 岸野組「それはヒミツなの」

今日はSAKURAの稽古はおやすみ。代わりにすた☆トリメンバーで岸野組さんの「それはヒミツなの」を勉強がてら見に行きました。

岸野組さんの舞台を見るのは三回目。
今回は、劇団創設15周年らしく、横山智佐さん、池澤春菜さん、草雄毅さんとゲスト三人でとても豪華でした。
内容は、安心して見られる勧善懲悪もの。お約束たっぷりで、面白かったです。
役者さんも上手いし安定してる舞台って感じ。
ただ場面転換時に表情を見せるため長屋メンバーが前に出てライトがあたる効果が何回かあって、それがちょっと気になったかも。早く次見たいのに、長い!みたいな(笑)
舞台の装置というか背景も工夫されてて、お江戸コント風でした。よくできてるなぁ…
ちなみに一番面白かったのは、おそらくアドリブ?のキスシーン(笑)
見たい方は劇場へどうぞ☆

|

« SAKURA稽古日記(10月24日分) | Main | SAKURA稽古日記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31172/6538828

Listed below are links to weblogs that reference 観劇日記 岸野組「それはヒミツなの」:

« SAKURA稽古日記(10月24日分) | Main | SAKURA稽古日記 »